カテゴリ:見所( 5 )

 

ランカスター

先週の金曜日は日本から来ていたお友達と2人で
ランカスター郡にドライブしてきました

ランカスターはアーミッシュ(電気などを使わず昔ながらの生活を守っている人たち)
の人たちの暮らしをのぞけることから観光地になっています

着いたらバギーライドという馬車での観光をしました
c0200153_20392299.jpg


馬車の中ではおじさんがたくさんアーミッシュの人たちの生活について
教えてくれました へーー・・・っと思ったのが

1.アーミッシュは生まれ育った環境で自分で決めてなるものではない
2.教育はホームスクールで14歳まで
3.ある年齢になると一年間 外部で生活し、アーミッシュの生活から離脱するか選べる
  が、一回離脱するともう帰ってくることはできない
4.男性は結婚した日からひげをのばす
5.ほとんどのアーミッシュは農業で生計を立てている

馬車はアーミッシュの人たちの牧場を進んでいきます
とってものどかで、きれいな風景でした
c0200153_20455690.jpg


そのあとはアーミッシュの人たちのファーマーズマーケットで
新鮮な野菜を購入

そして、牧場のレストランで伝統的なアーミッシュ料理のブッフェを食べました
c0200153_2047404.jpg

メインは手作りソーセージ、フライドチキン、ポークローフ、それにソテーしたインゲンや
コーンなどのサイドがたくさん、手作りのパンやデザートにパイとおいしいコーヒー
が着いて16.99ドル、安い!

フィラデルフィアからは車で1時間20分くらい、観光&ランチで3時間程度
一日旅行にはとてもいいランカスターでした
[PR]

by sayuri_decky | 2011-05-04 20:51 | 見所  

日本からお友達

先週から2週間、日本からお友達が来ています
フィラデルフィアの歴史あるスポットをぶらぶら、

c0200153_2221833.jpg

このエルフレス通りはとっても小さい通りなのですが、
1700年代からあるRowHouse(つながっているタウンハウス)が
そのまま歴史建造物として残されています
c0200153_2234699.jpg

赤レンガに色がきれいな雨戸がかわいいフィリーならではの家
普段通りすぎている所もお友達のおかげで再確認

おうちに帰ってくるとサーシャが待っています
c0200153_2265996.jpg

ここのところ気温が28度まで上がったり
毎日のように夕方には雷雲が来たりと
不安定な初夏のような陽気が続いています
サーシャは暑くてつねにゼーゼー・・・・
また涼しくなってくれるといいね
[PR]

by sayuri_decky | 2011-04-27 22:08 | 見所  

黄色

朝はサーシャの散歩から始まります
散歩のおかげで引っ越してからこの近所にもすっかり慣れたね

近くの墓地には大きな大きなイチョウの木があって
こんなにまっ黄色になりました

アメリカでは墓地は怖いイメージはなく、墓地のある通りは
静かで緑が多いからお家の値も上がるのです

c0200153_0191068.jpg

[PR]

by sayuri_decky | 2010-11-12 00:21 | 見所  

雪のアート

土曜日は仲良しの日本人のお友達とランチ&お茶をしにダウンタウンへ
リトンハウススクエア(街中の公園)でリスにナッツをあげようとしたものの
さすがに雪が深いからかリスは一匹もいませんでした...

でも副産物発見、おもしろい雪のアートがあちらこちらに

雪だるまならぬ、芸術な雪男
c0200153_0494158.jpg


筋肉マン?いやいやミュータント忍者タートルですね なつかしい
c0200153_0522794.jpg


過去最悪の積雪量の今冬、こうやって遊んじゃうのも芸術の街フィラデルフィアらしい:)

日曜日はとうとう
やってしまいました 雪のない路面だとおもったら溶けた雪が凍っていたところで
すってんころりん
変にかばって体をひねったので背中のすじが... お風呂に入ってあたためてみます><
[PR]

by sayuri_decky | 2010-02-15 00:53 | 見所  

ハイキング

今日は秋晴れ
2年ぶりにうちから30分くらい車で走ったところにあるハイキングコースへ。
渓流の音とマイナスイオンたっぷりの空気が気持ちいい
残念ながら紅葉はまだでした
c0200153_4152747.jpg


2年前は軽々飛び越えた丸太や岩、もうすぐ11歳のソフィーにはもう
無理のようだった。数回トライしてしゃがみこんでしまっていた。
でも自然の中でわたしたちとの散歩、楽しそうでした
それにしても自分の体力不足を実感。普段あまり運動しないのに夫は
元、海兵隊だっただけあって軽い足取りが軽く ソフィーに遅いねぇと
いわんばかりに後ろを振り返られるわたしでした。。。 
c0200153_4221875.jpg

[PR]

by sayuri_decky | 2009-10-08 04:23 | 見所