人気ブログランキング |

ありがとう、だっくん。

今日は母から悲しいお知らせが来ました。

実家のダックスのダグが虹の橋に旅立ちました。

一番左がダッ君。
c0200153_1152913.jpg


ダグ(私はダッ君と呼んでいました)は私が高校生のころに我が家に来ました。
ここ一年、心臓肥大と肺の腫瘍でお薬がかかせない状態でした。今朝、母の
腕の中で静かに息を引き取ったそうです。


サーシャの前のシェパード、ソフィーが亡くなった時に動物病院が
くれた詩をまた思い出しました。

虹の橋

病んだものは元気を取り戻し、怪我はすっかりよくなって、
老いたものは若さをみなぎらせ、動物たちは虹の橋へ走っていく
そこには空腹も病気も老いもない、

動物たちはみんな自由に走り回り幸せに満ち溢れる永遠の時間

一匹がふと立ち止まり何かをみつけた
全速力で走っていたその先には
なつかしい飼い主の姿
もう別れのない永遠の再会 
いつかみな虹の橋でまた出会う



ダッ君、また虹の橋でいつか会おうね。

by sayuri_decky | 2013-06-26 11:11 | DOGS  

<< どうなってるの 夏だなー >>